日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

若翔洋が営む力士料理の飲食店の場所とは?名前や住所も!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

相撲取りやプロレスラーとして有名な若翔洋さん。

そんな彼ですが、なんと飲食店も営んでいるんですね!

そこで気になるのが、その飲食店について。

若翔洋さんが営んでいる飲食店はどうやら力士料理のようなのですが、果たしてその名前は何なのでしょうか?

 

また、若翔洋さんのお店の場所や住所についても気になるところです。

その他、過去にも飲食店を営んでいたお店があったようなので、そちらも見ていきたいと思います!

今回は、若翔洋さんが営んでいる力士料理の飲食店の名前とその場所や住所、さらに過去に経営されていた飲食店の名前について見ていきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

若翔洋が営んでいる力士料理の飲食店について

ここで見ていきたいのが、若翔洋さんが経営されている飲食店について。

どうやら、力士料理のお店のようですよ!

その飲食店の情報について見ていきたいと思います!

 

 

若翔洋の飲食店の名前は?

まず見ていきたいのが飲食店の名前について。

果たして、若翔洋さんが経営されている力士料理屋のお店の名前は何という名前なのでしょうか?

 

どうやら、現在は横丁というお店を経営されているようです!

力士料理を出しているということで、ちゃんこ鍋がやはり一押し商品のようですね!

その他にも、揚げ物や串焼きなどの肉料理を中心に販売されています。

 

お値段も見ていて、なかなかリーズナブルな価格設定になっていると言えそうです。

例えば、22時までならば生ビールやチューハイなどは1杯300円で飲めるそうですよ!

 

雰囲気は、屋台の雰囲気とバーの雰囲気を融合させた感じですね。

こんな感じです。


確かにこれは、行ってて面白いかもしれませんね!

 

また、このほかにも他のお店も若翔洋さんは経営されています

その名前が、東京KING

 

その名前からは何の料理かが想像できませんね…

実は、つけ蕎麦の専門店なんですね…!

ポップな名前のわりに、意外にも和風料理店でしたね…

料金はつけ蕎麦の並みで880円と一般的な価格といえそうです。

 

 

若翔洋の飲食店の場所・住所は?

次に見ていきたいのが、若翔洋さんの飲食店がある場所や住所について。

果たして、若翔洋さんの力士料理屋はどちらにあるのでしょうか?

 

横丁はコチラにございます!

兵庫県加古川市平岡町新在家2丁目264−11

 

地図はコチラです。

なんとなく東京にあるイメージがありましたが、意外にも兵庫県にお店を構えたんですね…!

 

また、つけ蕎麦専門店である東京KINGの住所は以下の通りです。

兵庫県加古川市平岡町新在家2-273-5 東アカマツビル 1階

 

地図は以下の通りです。

こちらについても、東京という名前がついていながら兵庫県にあるんですね…

なぜ若翔洋さんは兵庫県に特化されたんでしょうかね…?

 

スポンサーリンク



若翔洋は過去にも飲食店を経営していた!

さて、現在若翔洋さんが経営されているお店は横丁と東京KINGの2つであるとお伝えしましたが、実は以前には別の飲食店も経営されていたんですね!

まず挙げられるのが、トゥール ド パオンフーディング

 

イタリアンやフレンチ等、無国籍料理店を営んでおりました。

あまり情報がない為詳しいメニューなどの内容は分からないのですが、一体どのような料理屋さんだったのでしょうね…?

場所は東京都目黒区上目黒5-26-17にありました。

 

また、他にも若翔洋というお店も営んでおりました

自身の名前をお店の名前に据えたわけですね!

 

こちらでは、力士料理のちゃんこ料理を中心に出されていました

今の横丁と似た感じであると言えるでしょうか。

 

場所は兵庫県加古川市平岡町高畑 151-5 エスエスビル 1Fでした。

こちらも兵庫県に出店されたんですね…!

なぜそんなに兵庫県に対して思い入れがあるのでしょうかね…?

 

 

スポンサーリンク

若翔洋が営む力士料理の飲食店の場所とは?名前や住所も!のまとめっ

今回は以下についてまとめていきました。

  • 若翔洋は居酒屋&バーの横丁とつけ蕎麦やの東京KINGを経営している。
  • 横丁と東京KINGの住所や場所について
  • 若翔洋は以前にも飲食店を経営しており、若翔洋とトゥール ド パオンフーディングの2つを経営した過去がある

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.