日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

高島忠夫が上岡龍太郎に言われた一言とは?現在の画像にギャグやベースの意味も

2019/08/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

芸能界にまたしても悲しいニュースが飛び込んできてしまいました。

俳優で活躍されていた高島忠夫さんが老衰でなくなってしまったんですね。

やはり我々の知る有名人がなくなるのは悲しいことですね…

 

さて、そこで気になるのは高島忠夫さんの現在の画像

最近まではどのようなご様子だったのでしょうか?

 

ところで、どうやら高島忠夫さんにはとあるギャグがあったようですね。

果たしてどのようなギャグを持っていたのでしょうか?

 

また、巷ではどうやら上岡龍太郎さんと高島忠夫さんは何かしらの関係があるという話があります。

はたして、お2人にはどのような関係があるのでしょうか?

 

さらに、どうやらベースと高島忠夫さんも関係があるようです

果たして、ベースと高島さんの間にどのような関係があるのでしょうか?

今回は高島忠夫さんの現在の画像とギャグ、上岡龍太郎やベースとの関係についてリサーチしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

高島忠夫が老衰により他界

6月26日、とあるニュースが世間に流れ込んできました。

それが、俳優である高島忠夫さんの他界です

同じく俳優業で今もテレビの第一線を走っている高嶋正宏さんと高嶋政伸さんのお2人のお父さんといったほうがわかりやすいかもしれません。

 

「恋の応援団長」や「チョイト姐さん思い出柳」など、新東宝の下で数々の有名な作品に出演されていました。

また、その傍ら歌手業もうまくいき、当時はスター的存在でもありました。

 

死因は老衰で、88歳まで生きられました

とはいえ、これまでに発症していた病気はなかなか多いものでした。

例えば、20年前には重度のうつ病を発症されておりました。

 

また、それ以前にはすでに糖尿病やアルコール依存症も持っていました。

さらに、近年もパーキンソン病や不整脈などの病気を発症されていたようです。

結果としては老衰なのかもしれませんが、根本的な原因には様々な病気によって体が弱っていたことが挙げられると言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

高島忠夫と上岡龍太郎との関係とは?


上岡龍太郎さんをご存知でしょうか?

かつてお笑い芸人や司会などをされていた芸能人の方ですね!

1世代前の方ならば知らない方はいないのではないでしょうか。

 

さて、どうやら上岡龍太郎さんと高島忠夫さんには関連性があるそうですね。

確かに、司会者という点では一緒ですが…

果たして、どのような関係があるのでしょうか?

 

どうやら、高島忠夫さんは以前上岡龍太郎さんに暴言を吐かれたようなんです。

というのも、以前番組でこのお2人が共演されたとき、話の文脈で上岡さんが「あんた何もできひんやないか」という発言をしたようなんですね。

かなり昔の話なのでその動画や話の脈略についてご提示することはできませんが…

もし今そんなことを言ったら炎上して叩かれること間違いなしですね…

 

そして、その後高島忠夫さんはうつ病を発症してしまったわけですが、その原因の1つがこの上岡龍太郎さんの発言から来ているのではないか?という話もあります。

まあ、本人が自供したわけではないので何とも言えないところですが、やはり多少は高島忠夫さんに影響を与えた言動なのではないかと思われます。

 

 

スポンサーリンク

高島忠夫のギャグとは?

さて、高島忠夫さんにはとあるギャグがあったようです。

果たしてどのようなものなのでしょうか?

 

そのようなものに、高島忠夫さんの「イエーイ!」というセリフが当てはまります。

このフレーズは、実は高島忠夫さんが頻繁に使われていた口癖なんですね。

 

特に、「クイズ・ドレミファドン!」で司会をされていた時に、親指を立てながら「イエーイ!」というセリフを頻繁に使われていました。

世代の方にとっては懐かしい話かもしれませんね…

その影響を受け、高島忠夫と高島家=「イエーイ!」というイメージが定着したようです。

ちなみに、他の番組でも高島さんは名前の代わりに「イエーイ!」と呼ばれていたりしていました。

 

なお、これに付随したギャグとしては、今回亡くなったことに際して、「イエーイ!」を「遺影」に連想してしまうものがあります。

とても不謹慎な話ではありますが、意外とそう考える方は多いようです。


まあ、高島忠夫さんがかなり明るい方ですから、もしかしたら天界で自らそのギャグをかましている可能性もあり得ますがね…

 

 

高島忠夫とベースに関連はある?

さて、高島忠夫さんについて調べていると、「ベース」というキーワードがでてきます。

はたして、どのような意味なのでしょうか?

 

どうやら、高島忠夫さんがベースを弾けることが関係しているようですね!

高島忠夫さんと言えばボーカルのイメージが強いですが、実はベーシストでもあるんです。

 

例えば、高島忠夫さんが以前に出演した「娘十六ジャズ祭」という映画ではジャズバンド内のベーシストを演じ、実際に作品内で演奏を行っていました。

また、高校時代には軽音楽倶楽部に所属し、そこでベースを弾いていたようです。

そんなイメージは全くありませんが、実はベースを弾くことができるなんで、なんか意外ですよね…

 

高島忠夫の現在の画像は?

さて、高島忠夫さんの死を受けて気になるのが高島さんの最近の画像。

果たして、高島忠夫さんはどのようなご様子だったのでしょうか?

 

この画像が公開されている中では最新の画像です。


6年前ということで少し古いですが、こちらが最も新しいですね。

6年前でも十分お元気な様子ですが、このころにはすでに不整脈やパーキンソン病は発症されていたようです。

もうすでにペースメーカーもつけられています。

老衰とはいえ、なかなか大変な最期だったと言えるでしょうなぁ…

 

まとめっ

今回は以下についてまとめていきました。

 

・高島忠夫さんのギャグは「イエーイ!」

・高島忠夫さん上岡龍太郎さんと共演した際、上岡さんに「あんた何もできひんやないか」と言われた経緯がある

・高島忠夫さんはベースを弾いていた

・高島さんの画像は最新のもので6年前のものだった

 

高嶋忠夫さんのご冥福をお祈り申し上げます。

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.