日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

立花孝志がソニー損保を不買運動!ザクロペインターやハルシックイはどんな会社?【ソニー損保】

2019/08/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

先日行われた参議院選挙で一躍話題となった、「NHKから国民を守る党」。

どうやらその党首である立花孝志さんについてかなり話題となっております。

 

それが、マツコさんがN国に対して批判をしたことにより、立花孝志さんが猛反発をしたこと。

マツコさんが問題発言をした「5時に夢中!」の放送を行った「TOKYO MX」前で抗議活動を行ったことはかなり話題となりました。

 

そして、さらに話題となっているのが立花孝志さんが5時に夢中のスポンサーである会社の不買運動を起こしていること。

その中には、崎陽軒やソニー損保やザクロペインター、ハルシックイなどが含まれています。

 

さて、そこで気になるのが不買運動を起こされた会社について。

例えば、ザクロペインターやハルシックイなどはどのような会社なのでしょうか?

今回は、立花孝志さんが不買運動を起こしたザクロペインターやハルシックイとはどのような会社なのかについて見ていきたいと思います!

 

<スポンサーリンク>



スポンサーリンク

立花孝志がソニー損保などの不買運動を起こす!


さて、立花孝志さんが不買運動を起こしていることで話題となっております。

その発端となったのが、マツコ・デラックスさんが「5時に夢中!」という番組でNHKから国民を守る党に対して侮辱的な発言をしたこと

 

番組内で、マツコさんは「ふざけて入れている人も相当数いるんだろうな」や「あの気持ち悪い政見放送で効果が出た」などと、党に対する侮辱めいた発言を行いました。

その放送を受け、立花孝志さんは大激怒。

「N国に投票した人に対してふざけていると言ったのは許せない」として、5時に夢中を放送しているTOKYO MX前に直接訪れたことはかなり話題となりましたよね。

 

そして、8月13日、この事件に対して立花孝志さんはさらなる行動に出ます。

それが、5時に夢中!のスポンサーに対する不買運動を起こすと発表したこと。

立花孝志さんは、マツコ・デラックスさんがこの件に対して謝罪するまではスポンサーである崎陽軒、ソニー損保、ザクロペインター、ハルシックイの計4会社の不買運動を起こすことを公表されました。

 

因みに、これに関してはあまり肯定的な声は見られないですね。


とまあ、あまり肯定的な意見は見られませんでした。

 



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク

不買運動した会社について

さて、次に見ていきたいのが今回立花孝志さんが不買運動を起こした会社について。

立花孝志さんは、5時に夢中のスポンサーである「崎陽軒」「ソニー損保」「ザクロペインター」「ハルシックイ」の4つの会社の不買運動を起こされると発表しています。

とはいえ、ソニー損保はともかく、ザクロペインターやハルシックイというのはどういう会社なのか気になりますよね。

 

また、崎陽軒も結構有名ではありますが、知らないという人も多いはずです。

現に、私もこの事件が起きるまで知りませんでした…

ここでは、崎陽軒とザクロペインター、ハルシックイが果たしてどんな会社なのかについて見ていきたいと思います!

 

崎陽軒はどんな会社?


まず見ていきたいのが崎陽軒。

崎陽軒とは、シュウマイを売っている会社ですね!

 

横浜ではシュウマイが名物ですが、横浜の名物を支えている会社となります。

「昔ながらのシウマイ」は、やはり横浜のお土産としてまず買うべきものと言えるでしょう。

単品だと、6個入りで300円で販売されております。

 

また、お弁当の販売も行っていますね。

とくに有名なのが、駅弁としてよく売られている「シウマイ弁当」。

860円と、比較的手ごろな価格でシュウマイを楽しむことができます。

 

その他にも幕の内弁当や横濱チャーハンなど豊富な種類のお弁当を楽しむことができます。

テレビ会社ではロケ弁として買っている場所も多いはずです。

 

ザクロペインターはどんな会社?


次に見ていきたいのがザクロペインターについて。

ザクロペインターとは、女性向けの白髪染めを行うサロンです。

 

髪にダメージを与えず、かつさらにツヤとボリュームを生ませることができるということで話題となっています。

確かに、普通の美容院だとちゃんと染まっていなかったり、髪の質が落ちちゃったりしますもんね…

 

そんな染色剤と相性の悪い奥様方を対象としたサロンであると言えるでしょう。

あ、でも老若男女誰でもサービスを受けることは可能ですね!

さらに、硬毛の方やくせ毛のある方は染まりが悪くなってしまうため、その改善のサービスも行っているようです。

 

ハルシックイはどんな会社?


最後に見ていきたいのがハルシックイについて。

ハルシックイとはどのようなものなのでしょうか?

 

ハルシックイとは会社ではなく、日栄化工と関西ペイントが共同開発で作った商品です。

この商品は、漆喰を貼るという斬新な手法を可能とした商品となります。

 

そもそも、漆喰とは壁の外装に使われるいわばペンキのようなものです。

お城などの歴史的建造物は漆喰によって舗装されています。

当然、これは壁に塗るというものとなります。

しかし、ハルシックイは粘着シートに漆喰をぬることで、貼ることで漆喰を使うことを実現したんですね!

 

その為、例えば普通の漆喰だと取れやすい曲面などでも取れる心配が減ります。

また、貼るだけですので作業にかかる時間がぐっと減りますよね。

さらに、型抜きや印刷など他の加工もすることが可能となります。

 

そんな画期的な開発がハルシックイという商品なんですね!

A4サイズだと12枚入りで3000円程度なので、なかなかリーズナブルであると言えます。

 



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク

まとめっ

今回は以下についてまとめていきました。

 

・崎陽軒は横浜で有名なシュウマイ会社

・ザクロペインターは高品質な髪の染色会社

・ハルシックイは漆喰を貼ることができるようにした画期的な商品

 

しかし、立花孝志さんはずいぶんうまい戦略を取りますねぇ…

マツコ・デラックスさんを直接叩かず、周りの迷惑をかけることで謝ってもらいやすくする。

 

とはいえ、この戦略に対してはずいぶんと反対の声が見られます。

国民の味方である!という理念を取っているはずが、逆にアンチが多いように見受けられます。

本末転倒になりそうですが、大丈夫でしょうか…

とはいえ、これからの立花孝志さんには注目ですね!

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.