日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

美智子様の性格は意地悪?バッシング報道はなぜ起きたかもチェック

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

平成の天皇である明仁様の皇后、美智子様

先日乳がんが見つかり、手術をされることとなったのは有名な話ですよね。

今回はそんな美智子様のブラックな話について触れていきたいと思います。

 

まず見ていきたいのが美智子様の性格について。

どうやら、彼女の性格は意地悪なのではないか?と話題になっているんですね。

その真相について見ていきたいと思います!

 

また、以前美智子様へバッシングの報道が行われたことがありました。

なぜこのようなことが行われてしまったについても見ていきたいと思います。

今回は、美智子様の性格が意地悪である疑惑についてと、バッシング報道が起こった理由について見ていきたいと思います!

 



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク

美智子様の性格について

美智子様の性格は意地悪?

どうやら、美智子様は性格が悪いという噂が出ているようです。

その部分も含めて、ここでは美智子様の性格について見ていきたいと思います。

 

小学校時代に美智子様の担任をされた先生によると、美智子様は真面目である一方、勝ち気で神経質だった一面もあったとおっしゃっています。

女性政治家などもこのような性格を持っている方が多いですが、美智子様もそのような側面があったのかもしれません。

 

なお、勝ち気や神経質という話については、いくつかエピソードが散見されます。

例えば、伝統の習わしに対する行動ですね。

結婚式などで女性が頭につけるティアラには皇室独自のつけ方があるそうなのですが、その付け方を教わっても、美智子様は聞き入れず、結局オリジナルの方法で貫いたというエピソードがあります。

 

また、当時伊勢神宮に行かれる際、当時の皇族ではありえなかった、スカートを膨らませた恰好をされており、それをやめるよう言われても美智子様は反論し、結局スカートを膨らませて臨んだという話もあります。

これが本当だとすれば、確かに自我が強い部分が存在すると言えるのかもしれませんね。

 

そして、意地悪であるという話についてですが、こちらについてはむしろ逆に意地悪をされていたという話の方が多かったですね

例えば、昭和天皇の皇后である香淳皇后が美智子様を無視していたという話があります。

昭和天皇と香淳皇后がアメリカを訪問される前の儀式として皇族の方々1人1人にお2人が頭を下げて礼をするというものがあったらしいのですが、香淳皇后は美智子様に対してその礼をしなかったというエピソードがあるんですね。

カメラで撮影されている中行われたことですから、余程香淳皇后も強い意志をもって無視したと言えますね…

 

その他にも、美智子様はいろいろな方にいじめのようなことをされていたという話があります。

余程辛かったのでしょう、時には皇族家が団らんして食べる夕食を連続で欠席されたり、マスメディアから多くバッシングされたストレスで失声症を患ったこともあったようです。

 



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク

美智子様のバッシング報道について


次に、美智子様が過去にバッシングを受けていた件について見ていきたいと思います。

そのバッシングは週刊誌が主だったわけですが、その一つに婚約会見の時のバッシングが挙げられます。

その時の美智子様は肘がでている服を着ていたのですが、肘は皇室では隠すべきものであり、礼儀に反しているという内容の記事が出ました。

それに対して美智子様の皇后に対する素質が問われるような言い回しをし、世間に定着させようとしたわけですね。

 

ちなみに、この記事は新潮45という記事で書かれたわけですが、その直後に週刊文集がその反論といえる記事を出しています。

マナー評論家を取材したところ、肘が出ていけないという決まりは皇室には存在しないと言っている記事内容でした。

 

また、抱っこについてのバッシングというのも存在します。

現在の天皇である徳仁様がまだ赤ん坊だった頃、美智子様が徳仁様を抱っこしている姿を新聞社のカメラに捉えられたことが反感を買ったというんですね。

というのも、天皇や皇后が子供を抱いた姿を人前で見せるのは恥ずかしく、みっともない姿であるという考えが一部の方には存在するらしいんですね。

 

庶民である私にとっては意味が分からなすぎる話ですが…

その姿が伝統を重んじる方々に叩かれてしまったということですね。

 

美智子様のバッシング報道はなぜ起きた?

とはいえ、やはり他の皇室の方々に比べれば美智子様はバッシングの被害を多めに受けた方と見受けられます。

なぜ美智子様はこんなにバッシングをされていたのでしょうか?

 

やはり、それは美智子様が天皇家の血筋ではないということが言えるでしょう。

日本では古来より天皇家の血筋同士の者が結婚するという伝統があったんですね。

神たる存在に庶民の血を混ぜてはいけないという考えなのでしょう。

 

しかし、美智子様は一般人の血の方。

その伝統が美智子様を境に崩れてしまったんですね。

やはり、当時は今以上に伝統や皇族への信仰が強かったですから、美智子様に関してかなり怒りを募らせている方が多かったと言えるでしょう。

そういう人たちからの嫌がらせが、先ほどのバッシングだったり美智子様の精神的な原因による病気などに発展してしまったと言えるでしょうな…

 



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク

まとめっ

今回は以下についてまとめていきました。

 

・美智子様は少し勝ち気で、我が強いようである

・美智子様はバッシングが見受けられたが、原因は恐らく一般人の血筋だから

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.