日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

敬老の日のハガキでブドウやコスモスの製作方法を紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

9月16日に敬老の日が訪れます。

特に、お子さん持ちの方はおじいちゃんおばあちゃん向けに何かプレゼントを渡そうと考えている方は多いのではないでしょうか?

今回は、敬老の日で送るハガキについて見ていきたいと思います。

 

特に、何かイラストをハガキに描いて送ろう!と考えている方は多いはずです。

例えとして挙げられるのが、ブドウの絵が描かれたハガキ

また、コスモスの絵が描かれたハガキなども非常に需要が高いみたいです。

今回は、敬老の日のハガキでブドウやコスモスのイラストの物を製作する方法について見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

敬老の日のハガキでの製作方法について

さて、ここで見ていきたいのが敬老の日に送るハガキでのブドウやコスモスの絵の製作方法について。

お子さんの力作が見れることでおじいちゃんおばあちゃんも喜びますし、お子さんにとっても工作の良い経験となりますもんね!

 

ブドウのハガキの製作方法は?

ブドウのハガキの製作方法については、いろいろな方法があります。

 

紙で制作したブドウのハガキ

まずご紹介したいのが紙でブドウを作るというやり方ですね。

非常にシンプルな方法で、誰でもすぐ作れそうですよね!

 

材料は、色画用紙だけで問題ないです。

道具は、はさみと絵の具、マジック、ノリを用意しましょう。

 

作り方は以下の通りです。

  1. 紫の画用紙をブドウ形に切る。
  2. 緑の画用紙を葉っぱ型に切る。
  3. 紫の画用紙にマジックや絵の具で装飾をする。→指スタンプがおススメ!
  4. 緑の画用紙にマジックで葉脈を描く。
  5. ハガキに3と4の画用紙を貼り付ける。
  6. ハガキにメッセージなどを書いて完成!

 

まだお子さんがハサミを扱えない年齢だ…という方は画用紙を切る過程は親御さんが行い、ノリでの貼り付けやブドウや葉っぱなどの装飾をお子さんにお願いしましょう!

 

 

指スタンプで製作したブドウのハガキ

次には、指スタンプで製作したブドウについて見ていきたいと思います。

絵の具の手間がありますが、それ以外は非常に簡単です!

 

材料は、画用紙だけでOKです。

道具は、絵の具だけで問題ないです。

 

作り方の手順は以下の通りです。

  1. ハガキに紫色の指スタンプでブドウを描いていく。
  2. 緑色の画用紙に手形を押す。
  3. 手形に沿ってハサミで画用紙を切っていく。
  4. ハガキに3の画用紙を貼る。
  5. 完成!

 

手形を貼ることによって、お子さんの成長の様子を伝えることもできるので、非常におススメです!

また、この方法なら絵をうまく書けない0歳1歳くらいのお子さんでも十分作ることができるので、幼児のお子さんがいる方にとってもおすすめの方法であると言えます。

 

 

バブルアートを使用したブドウのハガキ

次に見ていきたいのが、バブルアートを使用を使用したブドウのハガキ

あまり聞いたことのない方法で、非常にユニークな方法であると言えますね!

お子さんもやったことのない製作方法に楽しめること間違いなしです!

 

材料は、水と中性洗剤、紫色の絵の具を用意します。

道具としては、シャボン玉を作る用のストローを用意しましょう。

 

作り方の手順は以下の通りです。

  1. 水100mlに中性洗剤5mlと紫色の絵の具を混ぜる。
  2. ハガキに1のシャボン液で作ったシャボン玉を膨らませる。→割れるとブドウ形になる。
  3. 2を繰り返して、ブドウを形作っていく。
  4. デコレーションをして、完成!

 

写真では、葉っぱの部分は普通に画用紙で切っていますが、前で紹介した例のように手形で葉っぱを作るのもいいかもしれませんね!

非常に面白い方法なので、遊びながら製作をすることが可能といえますね!

 

スポンサーリンク



コスモスのハガキの製作

絵で製作したコスモスのハガキ


まず挙げられるのが絵で作ったコスモスのハガキ

非常にシンプルな方法ですね!

 

材料は、特に必要ないです。

道具は色鉛筆やマジックなどを用意しましょう。

 

手順としては簡単で、ハガキにコスモスの絵を描くだけです。

…とはいえ、それが一番難しいのかもしれませんが…

 

コツとしては、花びらに関しては細長く描き、中心の部分は黄色で描くということでしょうか。

とはいえ、お子さんの力作をありのままに見せることができる作品なので、お子さんのセンスに委ねるというのもいいかもしれませんね!

 

 

色テープで制作したコスモスのハガキ

次に挙げられるのが色テープで作ったコスモスのハガキです。

こちらなら、絵を描くことが苦手なお子さんやまだ絵を描けないお子さんでも作ることが可能ですね!

 

材料は、色テープと丸いシールを用意しましょう。

道具は色鉛筆かマジックを用意します。

 

手順は以下の通りです。

  1. 色テープを適切なサイズに切り、ハガキに貼っていく→サイズはハガキの短編の半分くらいがちょうどいいかも。
  2. 1を何枚か貼っていき、花びらを作る。→縦と横と斜めに2つの計4つで作るのが一番きれい!
  3. コスモスの中心に黄色の丸シールを貼る。
  4. 茎の部分を描いていく。
  5. デコレーションして、完成!

 

もし絵をまだ描けない…という人は、茎の部分は親御さんが描くか、あるいはその部分は無しでもいいと思います。

非常に簡単なので、手軽に済ませたい!という人にもおすすめです!

 

 

指スタンプで制作したコスモスのハガキ

最後にご紹介したいのが、指スタンプで作ったコスモスのハガキです。

こちらも絵を描くことがあまり得意ではないお子さんにはお勧めの方法であると言えます。

 

材料は、絵の具だけでOKです。

道具は特にいりません。

 

手順もシンプルで、指をピンク色に塗り、その指スタンプをぺたぺた貼ってもらうことで花びらを作ります。

コツとしては、1つの指の先端だけではなく、指全体に絵の具を塗ってスタンプを貼ることですね!

そうすることで、コスモスの花びらの長い感じを演出できます。

後は、中心を黄色の指スタンプかシールで貼れば完成です。

 

 

スポンサーリンク

まとめっ

今回は以下についてまとめていきました。

  • ブドウのハガキでの作り方3選
  • コスモスのハガキでの作り方3選

 

非常に数多くの方法をご紹介しました。

なので、お子さんの成長や得意分野などに合わせて作り方を選んでみてくださいね!

おじいちゃんおばあちゃんに最高のハガキのプレゼントが届くことを祈っております!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.