日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

佐川急便で敬老の日キャンペーンを電報で!文例や例文も!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

年に1度やってくる祝日、敬老の日

ご老人に感謝を告げるための日で、日頃伝えられない感謝を伝えることのできる絶好の機会です。

 

さて、敬老の日におじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントを贈ろう!という方も多いはず。

プレゼントには様々な選択肢があると思いますが、電報という手段もあります。

というのも、敬老の日用の電報というのを佐川急便が行っているんですね!

ここでは、佐川急便が行っている敬老の日キャンペーンについて見ていきたいと思います!

 

また、電報をあまり贈らない方にとって書くべきメッセージも悩みの種だと思います。

例えば、分量はどれくらいだとか、定型文はあるのかとか…

電報に書くべきメッセージの文例や例文についても見ていきたいと思います!

ここでは、佐川急便が電報で行っている敬老の日キャンペーンと、メッセージに書くべき文例や例文について見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

佐川急便では電報で敬老の日キャンペーンをやっている!

さて、実は佐川急便では電報を使ったサービスを提供されています。

敬老の日用の特別な電報というのが作られているんですね!

 

まあ、この時代電報を使われる人はほとんどいないですからね…

こういう形で新しい価値を作り出したということですね!

 

さて、敬老の日の電報では、お祝い用に特別な電報が用意されているんですね!

例えば、花束のイラストが描かれてあったり、いいものでは造花でデコレーションされた電報なんてのも存在します。

 

昔のような紙に文字だけを書いてあるという質素な電報のイメージとは全く異なりますね!

特に遠方に在住されていて、直接プレゼントを渡せないという方は大変おすすめな方法であると言えますね!

しかも、何かプレゼントを渡したいけど、物を作ったり用意する暇がない…!という方はその手間が省けるため、忙しい方にもおすすめであると言えます。

 

敬老の日キャンペーンでおすすめな電報3選!

次に見ていきたいのが、どういう電報があるのかについて。

ここでは、一部の電報を紹介していきたいと思います。

ちなみに、電報は全て公式サイトから申し込むことが可能です。

 

ロゼ・ブルーム


まず見ていきたいのがロゼ・ブルームという電報について。

この電報は、花束のデザインがついている物なんですね!

花束は花びら1枚1枚ごとに作られており、非常に作りこまれていることが伺えます。

下側に電報の文章があり、非常にシンプルながらおしゃれなデザインであると言えます。

 

お値段は2000円とシリーズの中ではなかなかお安め。

かつ、シリーズの中で一番の人気があります!

 

ボン・ボヌール


次にご紹介したいのが、ボン・ブヌール

この電報は、電報の他に造花がついてくるという面白いものなんですね!

花は、石鹸素材で作られたフレグランスソープフラワーというもの。

その為、その匂いを楽しむことが可能です!

 

ちなみに、花と電報はセパレートされており、電報はメッセージカードで渡されます。

お値段は4200円と少々お高め。

しかし、喜んでもらえることは間違いなしですね!

 

七福神電報


最後にご紹介したいのが、七福神電報

これは、七福神のイラストが描いてある電報なんですね!

開く絵本のごとく、ページを開くことで七福神などが立体的に見えるようになります。

贈る相手の方が特別な際などにプレゼントするのがいいかもしれませんね!

 

また、健康長寿や五体満足などの意味を込めたい!という方にもおすすめであると言えるでしょう。

ちなみに、電報の内容については最後のページに記載してあります。

お値段は、2800円です。

 

スポンサーリンク

敬老の日の電報に書くメッセージの例文や文例とは?

次に見ていきたいのが敬老の日の電報に書くべきメッセージについて。

ここでは、そのメッセージに書く際の例文・文例について見ていきたいと思います!

 

まず文字数ですが、特に指定はありません。

ただし、上限が350文字なので、それ以内にメッセージは押さえなければいけません。

とはいえ、一般的に書く分量は70~100文字程度なので、ほとんど上限の心配はいらないと思います。

 

次に、文章の内容について見ていきます。

まず書きたいのがおめでとうというメッセージ

やはり、これはどうしても外せません。

なので、「おじいちゃん、おばあちゃん、敬老の日おめでとうございます。」といった内容は最初に盛り込んだ方がいいと思います。

 

2文目以降はもし書きたい内容があればもちろんその内容を書いても構わないと思いますが、常套的に書くのがこれまでのお礼ですね

いつも心に秘めているけどどうしても伝えられないという感謝を盛り込んでいきたいところです。

なので、例えば「いつも優しくしてくれてありがとう。」や「いつも家族を優しく見守ってくれてありがとう。」などの文章も盛り込んでいきましょう!

 

そして、最後の文章としての締めくくりの文章を書いていきましょう

常套文としては、「今度また遊びに行くので、待っててね」や「これからも末永く元気でいてください」などという文章が挙げられます。

 

以上のことをまとめると、電報の例文の1例として以下のようなものが挙げられます。

おじいちゃん、おばあちゃん、敬老の日おめでとうございます。

いつも家族を優しく見守ってくれてありがとう。

これからも末永く元気でいてください。

一般的な手紙に比べれば少なく感じるかもしれませんが、電報なのでまあこんなものです。

もしこれ以上書きたいことがある!という方はもちろんさらに書いて貰ってもいいと思います。

ただし、350字しか書けないので注意してくださいね。

 

スポンサーリンク

佐川急便で敬老の日キャンペーンを電報で!メッセージの文例や例文も!のまとめっ

今回は以下についてまとめていきました。

  • 佐川急便で電報の敬老の日キャンペーンをやっている
  • 電報にはいくつか種類がある。
  • 電報の文例、例文について紹介

 

是非とも、電報で日頃伝えられないお礼を杭の内容に伝えてくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.