日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

敬老の日でのプレゼント製作で0歳の乳児や1歳も作れるものを紹介

2019/08/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

9月16日にある祝日、敬老の日

学生や社会人の方は合法で休みが取れるし、おじいさんおばあさんはお祝いをしてもらえるという大変すばらしい日です。

また、この日に日頃のお礼を伝えるために何かプレゼントをあげるという人も多いのではないでしょうか?

今回は、敬老の日のプレゼントにフォーカスしていきたいと思います。

 

ここで見ていきたいのが、手作り製作で作るプレゼントについて。

しかし、0~1歳の乳児がいる方にとっては、悩みの為であると言えるでしょう。

何か子供が作ったプレゼントをしたいけど、乳児だと何も作ることができないんですよね…

そういう方の為に、ここでは敬老の日のために0歳や1歳の乳児でもプレゼント製作に参加できるような物についてご紹介していきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

敬老の日用のプレゼント製作で乳児(0歳~1歳)も作れるもの3選!

手形と指スタンプで描いた絵

まずご紹介したいのがこちら。

手形と指スタンプだけで描いた絵ですね。

 

さすがにクレヨンなんかを持って作業することはできないと思いますが、手形を押してあげることや指に絵の具を塗って絵を描かせてあげることはできますよね。

因みに、写真で描かれているものはブドウです。

 

材料

  • 画用紙
  • 波段ボール

 

道具

  • 絵の具
  • はさみ
  • ボンド

 

作り方

  1. 赤ちゃんの指に絵の具を塗ってあげ、画用紙に指でスタンプを押してもらう。
  2. 赤ちゃんの手に絵の具を塗り、別の画用紙(写真では黄緑色の画用紙)に手形を押してもらう。
  3. 2の手形を切り取る。
  4. 1の指スタンプ付き画用紙に3の手形付き画用紙を貼り付ける。
  5. 波段ボール4の画用紙より少し大きめに切る。
  6. 4の画用紙にボンドを塗り、5の波段ボールに張り付ける。
  7. 完成!

 

今回は写真のぶどうで紹介しましたが、もちろん他の絵でも全然問題ないと思います

是非ともいろいろ考えてみてくださいね!

お子さんに製作の多くを任せることができるので、「子供の創作物をプレゼントしたいんだ!」という方にはお勧めです。

 

手形・足形のウォールデコ

次にご紹介したいのが、手形のウォールデコの装飾物

つまり、壁に飾る手形、足形のグッズですね!

簡単に作成できて、しかもお子さんの当時の手足の様子を残して置けるので、時間が経ってからも楽しむことが可能ですね!

 

材料

  • 紙粘土

 

道具

  • 粘土ベラ

 

作り方

  1. 紙粘土を広く広げたものを2つ作る。
  2. 1の紙粘土に手形と足形を押してもらう。
  3. 粘土ベラで周りの余計な部分をカットしていく。
  4. 乾燥させて、完成!

 

大変シンプルな作品であると言えます。

しかも、壁に飾ったら飾ったで割とオシャレに見えるので、短時間でサクッと作れ、しかも余計な材料がいらないのに普通に装飾品となるのがおススメのポイントです!

 

手のひら型小物置き

 

最後にご紹介したいのが、手のひら型の小物置きです。

こちらも簡単に作成でき、しかも実用品ということで使ってもらうことが可能です。

お子さんの原寸大の手のひらと、この作品の発想のユニークさで喜んでもらえること間違いなしですね!

 

材料

  • 紙粘土

 

道具

  • 絵の具
  • 粘土ベラ

 

作り方

  1. 大人の拳1個分くらいの紙粘土を用意し、絵の具を紙粘土に出し、練る。
  2. 色が混ざったら、1の粘土を広げる。
  3. 2の紙粘土に子供に手のひらをのせてもらい、へらで手のひらになぞってカットしていく。
  4. 3の指を少し曲げる。
  5. 乾燥させたら完成!

 

比較的手順も簡単で、かつお役立ち品である為、おすすめの逸品であると言えますね!

色も様々なバリエーションを持たせることができるため、そこで楽しむことができますね♪

 

スポンサーリンク

まとめっ

今回は以下について紹介しました。

  • 手形と指スタンプで描いた絵
  • 手形・足形のウォールデコ
  • 手のひら型小物置き

今回は乳児のお子さんでもプレゼント製作に関われるものということで、手形や足形などによってお子さんが参加できるプレゼントを3種類紹介しました

お子さんの成長を伝えることができて、かつオシャレだったり役立つものをご紹介したため、喜んでもらえること間違いなしだと思います!!

 

是非とも、おじいちゃんおばあちゃんのプレゼントの際に参考にしてくださいね!

因みに、「手形だけって…もっといろんなことできるわようちの子は!!」と怒りにもがいているという方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

また、年長さんむけのプレゼントを見たいという方は、こちらで詳しく解説しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.