日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

ブレインアカデミーが追手門でパワハラでリストラ!西條が講師か?【追手門学院】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

9月11日、文春でとある記事がリークされました。

なんと、追手門学院の職員に対して職員に対してパワハラを行い、リストラをしていたことが分かったんですね!

そのリストラを行っていた張本人が、採用や人事のコンサルティングを担っていたブレインアカデミーという会社でした。

今回は、ブレインアカデミーという会社について見ていきたいと思います。

 

そこで気になるのが、今回の一連のパワハラを行っていた講師について。

果たして、追手門学院に対してパワハラでリストラを行った講師はどなたなのでしょうか?

今回は、ブレインアカデミーという会社についてと、パワハラを行った講師について見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

追手門学院の職員にパワハラでリストラを強要した会社はブレインアカデミー!


大阪府茨木市にある追手門学院

幼小中高大とある名門の私立大学ですね。

大学はそこまで有名ではないですが、小学校に関しては結構な難関校として有名です。

 

そんな追手門学院の職員に対して、その学校の採用や人事コンサルティングを行っていたブレインアカデミーという会社がパワハラを行っていたんですね!

 

この会社の講師は、追手門学院の職員に対して以下のような発言を行っていました。

  • 「あなたのような腐ったミカンを追手門学院の中に置いておくわけにはいかない」
  • 「あなたはいらない」
  • 「老兵は去るのみ」

 

その事実が、週刊文春の報道によって表沙汰となってしまいました。

また、職員の18人全員を強制的に退職してもらうことも言っております

 

その精神攻撃に対して7名の職員が退職や転籍をしてしまい、中には心療内科を受診されている方もいらっしゃるようです。

さらに、この悍ましい研修が終わった後、追手門学院大学はブレインアカデミーに対し、やめた職員の人数に応じて報酬を支払っていたようです。

1人当たり100万程度で、合計で700万円ほど支払っていたと言えますね。

 

ブレインアカデミーについて

そもそも、ブレインアカデミーとはどういった会社なのでしょうか?

ブレインアカデミーとは、私立学校に特化してコンサルティングを行っている会社ですね。

教員の採用や人事をメインにコンサルを行っています。

会社は東京と大阪と福岡の3つに構えており、その市場の中ではまあまあ実績を残している会社であると言えるのではないでしょうか。

 

しかし、この会社は以前にも似たようなことを起こしているんですね

それが、2016年に起きた梅光学院騒動です。

 

実は、梅光学院という私立学校でも以前教員22名が一気に辞めるという事件が起こったんですね。

しかし、生徒や保護者、卒業生などが署名活動を起こした結果、この事件が知れ渡ったという事件ですね。

 

この一斉辞表についても、実はブレインアカデミーという会社が関わっていました。

梅光学院の職員に対してブレインアカデミーによる説明会というのが行われたんですが、その際にも職員の精神状態を追い詰めることを行われていました。

 

以下のような感じですね。

  • 人の目を見るよう罵倒した後、顔を上げさせたうえで「その目は何だ!」と叱る
  • 嫌がらせじみた人事評価をする
  • セミナーを退場しようとすると、処分があると脅す
  • 職員の能力を否定する講演を行う
  • 学校の経営状態の悪化を職員のせいだと本人たちの前で言う

 

こんな感じで、職員を精神的に苦しくさせることで辞めさせるという手法が行われていたようです。

今回の追手門学院で行われた内容とほぼ一致してますね…

この際にも1人の退職ごとに100万円の報酬が学校サイドから支払われていたようです。

まあ、ブレインカンパニーという会社は職員の精神を歪めることでお金を得ていたという、人道外れたしょうもない会社であることが言えますね…

 

スポンサーリンク

パワハラをしたブレインアカデミーの講師は西條?


さて、次に見ていきたいのが今回のパワハラでリストラを行おうとしたブレインアカデミーの講師について。

先ほど紹介した梅光学院では、西條浩さんという方が講師を務められていたようですね。

今回に関してはどうなのでしょうか?

 

今回の事件の講師がどなたかについては公開はされていないため、はっきりしたことは現状では何とも言えません。

とはいえ、4,5年前まではセミナーなどの講師を積極的にされていたようですが、最近のセミナーの講演は見られなかったので何とも言えないところです。

 

もしかしたら、前回の梅光学院の一件に携わっていたようですから、現在はそこで働いていない可能性もありますね…

ということで、現状ではその講師については何とも言えないところです。

もし新たな情報をキャッチしましたらまた更新していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ブレインアカデミーがパワハラでリストラ!講師は西條?のまとめっ

今回は以下についてまとめていきました。

  • 追手門学院の職員退職を斡旋していたのはブレインアカデミー
  • ブレインアカデミーは以前にも梅光学院という学校で似たようなことを行っていた。
  • 今回のパワハラでリストラを行おうとした講師についてはまだ不明

しかし、この事件についてはブレインアカデミーだけを責めることはできませんよね…

結局、そうするよう依頼したのは学校のお偉いさんなわけですからね…

腐ったみかんはブレインの方に集約しているのかもしれませんなぁ…

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

Comment

  1. アニエル より:

    だいぶん昔に追手門学院の高等学校を卒業した者です。「西の学習院」などと言われてるとは全然知りませんでした。ただ、「院」のつく学問所って平家の一門と深い関係があると知ったのは卒業してからかなり後でして、その時、しまった!行く学校を間違えた!と思ったぐらいでした。

    私は平家出身でもないのに、思えば「平家物語」の唄を暗記させられた記憶があります。

    どこか「舎」のつく学問所があったら高校からやり直したいです。

    本筋とは関係のない話でごめんなさい。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.