日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

オールスターの始球式、2019年は誰?歴代の人もリサーチ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

今年もオールスターゲームが始まりますね!

さて、オールスターと言えばやはり最初に行われる始球式が見ものです。

 

有名な方が出るのはもちろんなことですが、全球団のマスコットキャラクターが投げる方に対して熱いまなざしで応援するその様も見ものですよね…!

今回はオールスターゲームの始球式に着眼していきたいと思います。

 

まず見ていきたいのが今年の始球式の代表。

果たして、2019年はどなたが始球式を担当されるのでしょうか?

 

また、これに付随して気になるのがこれまでの始球式を務められてきた方々。

歴代の始球式の代表者についても見ていきたいと思います!

 

今回はオールスターの2019年で誰がやられるのかと、歴代の始球式の担当者について見ていきたいと思います!



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク

オールスターゲームとは?

さて、そもそも野球について詳しくない方にとってはオールスターゲームはなじみのないものかもしれませんね。

まず、オールスターゲームとは、セントラルリーグとパシフィックリーグ内のチームからそれぞれ代表選手を集大成させたゲームです。

いわば、セントラルリーグVSパシフィックゲームであると言えますね!

 

この試合には賞もあり、いい功績を残した選手に対して贈呈されます。

内容としては以下の通りです。

最優秀選手賞

優秀選手賞

ベストバッター賞

ベストピッチャー賞

ベストプレー賞

マイナビ賞

twitter賞

最優秀賞に関しては賞金300万円ということで、びっくりぽんですよね…!

 

ちなみに、選手の選抜方法についてはファン投票と選手間投票、監督推薦の3つが存在します。

ファン投票と選手間投票については、ポジションごとに投票でそれぞれ1位となった選手がチョイスされます。

3塁手の投票で1位となった人が選ばれるという感じですね。

 

また、外野手については1位から3位まで、投手は先発、中継ぎ、抑えの3グループに分かれファン投票で決められます。

なお、監督に関しては昨年の各リーグで優勝したチームの監督が務められ、彼らが選手何人かを選抜します。

こうして、各チーム28人ずつチョイスされるんですね!

 

オールスターゲームの歴史は古く、1937年から行われてきました。

とはいえ、開始当初はリーグがそもそもなかったため、東日本のチームと西日本のチームに分かれて戦っていたわけですが…

現在のようなリーグ制になったのは1951年からとなりました。

過去から現在まで愛されているゲームであると言えますなぁ…!!

 

スポンサーリンク

始球式について

さて、ゲームの初めに行われるのが、始球式。

ここでは始球式について見ていきたいと思います!

 

2019年は誰が担当?

毎年なんだかんだで気になるのが始球式の担当ですね。

果たして、今年は誰が務められたのでしょうか?

 

今年は、1戦目を才藤歩夢さんと高橋優斗さん、2戦目をタイガースアカデミー・ベースボールスクールの代表者が務められます!

1戦目の才藤歩夢さんとは、女子フェンシングや近代五種競技で大活躍されている選手ですね!

近代五種では2017年ワールドカップのリレーで2位、2018年日本選手権では3位という偉業を成し遂げられております。

また、フェンシングでは2016年には学生日本選手権で個人優勝、2017年の全日本選手権では団体優勝を成し遂げられております!

現在22歳ということで、若いながらも大変活躍されている方であると言えますね!

 

もう一方はジャニーズグループ「HiHi Jets」に所属されている高橋優斗さんが務められました!

高橋優斗さんは2015年よりジャニーズに所属されている方です。

当初はジャニーズJr.内のユニットである「Classmate J」のメンバーとして活躍されていましたが、2016年の7月より現在のグループである「HiHi Jets」に所属されるようになりました。

 

野球経験は小学校からあるようで、高校でも野球をされていたようです。

ジャニーズ内では野球の名手的扱いとなっており、2016年のジャニーズ野球大会ではファインプレー賞、2017年のジャニーズ野球大会ではファインプレー賞を取得されております。

運動神経はかなりおありの方のようですね!

まあ、ジャニーズに入ってる時点で運動神経はかなり良いのでしょうが…

 

現在19歳ということで、これからさらに人気となっていくアイドルと言えるでしょう!

ちなみに、twitterなどでは高橋優斗さんの方が盛り上がってましたね。

さすがジャニーズというべきでしょうか…

 

2戦目に関してはタイガースアカデミー・ベースボールスクール代表者が行われます。

「いったい誰やねんそれっ!」って思う方が多いと思いますが、なぜか名前は公開されていないんですね…

恐らくは阪神タイガースのベースボールスクールで特別顧問を担当されている和田豊さんだと思われるのですが…

 

まだ情報が確定してないため、正式な情報が出次第更新していきたいと思います!

また、高橋優斗さんのように公開されていなかった方が出てくる可能性もあるため、そちらも更新していきたいと思います!



<スポンサーリンク>

歴代の始球式について

さて、次に見ていきたいのがこれまでの始球式について。

オールスターゲームのこれまでの始球式はどなたが担当されたのでしょうか?

遡ってみていきましょう!

 

2018年

この年は熊本県のの小学生である野中颯太君が行われました。

というのも、この年は熊本県の藤崎台県営野球場でオールスターが行われたんですね。

その際に地元の子が始球式に選抜されたということです。

 

野中颯太君は地元の小学生野球チームである託麻フェニックスの主将だったんですね。

3年前の熊本大震災を受けたスピーチは話題となりましたね。

「僕たちが学校に行けるのも大好きな野球ができるのも、たくさんの支援のおかげです。全国の皆さん。熊本は、元気です!」

このコメントは、熊本の方々はもちろん、日本中の人が感銘を受けたに違いありません。

 

2017年

2017年はミズノタナコさんと村田諒太さんが務められました。

ミズノタナコさんに関しては小学校4年生であること以外の情報は見られませんでした。

 

村田諒太さんは日本人のプロボクサーですね!

かなりやり手のボクサーで、世界ボクシング選手権で銀メダルを取ったり、ロンドンオリンピックで金メダルを取るなど功績を残した方です。

ちなみに、メダルを取った当時はまだアマチュアで、その後はプロボクシングに転向されました。

現在ではWBA世界王者の座にいるなど、かなりの活躍を見せられております!

 

2016年

2016年は小飼 雅道さんと福岡ソフトバンクホークスジュニアチーム横浜DeNAベイスターズのジュニアチームが行われました。

 

なお、小飼 雅道さんとは車会社である株式会社マツダで社長とCEOをされていた方ですね!

ちなみに、現在ではマツダの会長を務められていらっしゃいます。

社長が始球式をするとは、なんだか意外な気もしますよね…

 

恐らく、オールスターの協賛をマツダが行ったからでしょうかね?

現に、この年は「マツダオールスターゲーム2016」でしたしね!

 



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク

まとめっ

今回は以下についてまとめていきました。

・2019年は1戦目を才藤歩夢さんと高橋優斗さん、2戦目をタイガースアカデミー・ベースボールスクールの代表者が務められた

・歴代は記載の通り

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.