日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

秋保温泉の日帰り入浴で貸切風呂が利用できる温泉を紹介!

2019/08/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

宮城県仙台市にある有名観光スポットである、秋保温泉

温泉が非常に有名な場所として、全国的に人気が高いですよね!

知名度も非常に高く、奥州三名湯やさらには日本三名湯にも指定されております。

今回は、そんな秋湯温泉の日帰り入浴での利用について見ていきたいと思います。

 

今回見ていきたいのが、貸切風呂について。

やはり、家族や友人、恋人だけで一緒に入浴したいという方にとっては、貸切風呂を借りてしまったほうがいいですよね…!

とはいえ、宿泊するならいざ知れず、日帰りなのに貸し切り風呂を使えるかについてはかなり気になるところですよね。

今回は、秋湯温泉の中でも貸し切り風呂を日帰りで使える場所について見ていきたいと思います!

 

なお、夜に日帰り入浴したい!と考えている方はこちらも見てみてくださいね。

 



<スポンサーリンク>

 

スポンサーリンク

秋保温泉の日帰り入浴で貸し切り風呂のある温泉とは?

ホテルニュー水戸屋

まず挙げられるのが、ホテルニュー水戸屋

 

ここには、プライベート貸切風呂というお風呂が存在するんですね!

日帰りでも利用できるということで、非常にありがたいですね。

また、外窓もあり、秋保の自然の景色を堪能することもできます。

 

貸し切り風呂にも種類あり、桜鏡と玉英と流芳の3種類があります

まず、桜鏡は丸いお風呂となっています。

こんな感じですね。


出典 https://travel.dmkt-sp.jp

3人くらいが入ることを想定されたお風呂ですね。

浴槽の外側も木材で作られており、和風の雰囲気は抜群なお風呂であると言えます。

 

次に、玉英は長方形のお風呂となります。

このような感じですね。


出典 https://travel.dmkt-sp.jp

こちらも3人程度を想定されたお風呂ですが、桜鏡よりも少し広さはありますね!

 

そして、流芳もまた長方形型のお風呂ですが、3つの中で最も広いお風呂であると言えます。

景色も広くまで見渡すことができると言えますね!

このような感じです。


出典 https://travel.dmkt-sp.jp

5人の入浴を想定されており、多くの友達と楽しみたい!という方には最適かもしれません。

 

次に料金体制ですが、貸し切り風呂利用料+入浴料で構成されます。

利用料については以下の通りです。

桜鏡・・・45分3240円

玉英・・・45分3240円

流芳・・・45分5400円

 

そして、入浴料は1人1080円となります。

ただし、3歳以上小学生以下は540円、2歳以下は無料となります。

 

例えば、桜鏡を3人で利用したという場合は、

3240+1080×3=6480円

ということになります。

 

予約が必要で、当日にフロントにて申し込む形となります。

その他旅館の情報については以下の通りです。

場所:宮城県仙台市太白区秋保町湯本字薬師102

電話番号:022-398-2301

営業日:年中無休

入浴時間(日帰り):11:00~15:00(最終受付14:30)

 

岩沼屋

次に挙げられるのが岩沼屋

ここにも貸し切り風呂が存在します。

種類は2種類あり、琴・笛奥・袖が存在します。

 

琴・笛は比較的一般的な大浴場のようなお風呂です。

段差がすくなかったり、手すりを設置しているなど、安全性に配慮しているお風呂である為、体の悪い方はコチラがおススメと言えるでしょう。

画像はこのような感じです。


出典 https://www.iwanumaya.co.jp

 

奥・袖はデザインにこだわったお風呂と言えます。

浴槽は岩を使って作られており、壁についても木材を使用しているなど、由緒ある温泉らしい雰囲気を楽しめることができると言えるでしょう。

画像はこんな感じです。


出典 https://www.iwanumaya.co.jp

 

この2種類が各2つ設置されております。

当然日帰りでも使用できます!

 

料金体制については、いずれも45分の利用で2000円+税となります。

日帰り入浴の場合は、他にも入浴料がかかります。

大人は1270円、中学生は1200円、小学生は600円、小学生未満は無料となります。(いずれも税込み)

 

その為、例えば大人3人で入浴するならば

2160+1270×3=5970円

ということになります。

利用する際は当日フロントで予約をする形となります。

 

その他旅館の情報については以下の通りです。

場所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師107

電話番号:022-398-2011

営業日:年中無休

入浴時間(日帰り、貸切のみ):13:00~15:00(最終受付14:30)

 



<スポンサーリンク>

 

華乃湯

華乃湯でも、貸し切り風呂があります。

お湯は厳選かけ流しであることはもちろんのこと、特に魅力的なのがその景色

露天風呂なのですが、その目の前には自然あふれる風景が広がっております

 

目の前に川も広がっているので、貸切ではもったいないほどの絶景を楽しめることができます。

このようなかんじですね。


出典 http://www.hananoyu.com

貸し切りでかつ露天風呂を楽しみたい!という方にはうってつけであると言えるでしょう。

 

料金体制については、入浴料+利用料がかかります。

利用料は45分で2500円となります。(税込み)

また、入浴料については中学生以上は900円、3歳から小学6年生は600円、3歳未満は無料となります。(税込み)

 

その為、例えば大人3人で利用する場合は

2500+900×3=5200円

となります。

利用する際は事前の予約が必要です。

 

その他旅館の情報については以下の通りです。

場所:仙台市太白区秋保町湯元字除33-1

電話番号:022-397-3145

営業日:年中無休

入浴時間(日帰り):10:30~15:00(最終受付14:00)

 

やまぼうし

泉ヶ岳温泉やまぼうしでも貸し切り風呂が存在します。

ヒノキ風呂のような内風呂となっており、窓の外は自然を観賞することができます。

画像のような感じですね。


出典 https://www.yamabousi.com

 

その為、季節ごとに楽しむことが可能ですね!

例えば、秋ならば紅葉の景色を堪能することができます。

比較的広めで、大人数でも楽しめるという万能的な貸し切り風呂であると言えますね。

 

そして、実はこのお風呂、日帰りの場合お風呂だけでは利用することができないんですね。

その為、食事付きの日帰りプランを申し込む必要があります

 

プランについては竹膳と松膳の2種類があります。

竹膳については1人4000円+税で、松膳については1人7150円(税込み)で利用可能です。

ちなみに、この中には入浴料も含まれております。

 

この2つの違いですが、料理の内容に違いがあります。

その他に、松を選ばれた場合には浴衣もつきます。

まあ、竹より松の方がグレードが高い、と言えますね。

 

他にも、お子様膳という子供用の料理があり、小学生の場合は4320円、幼児の場合は3240円となっております。

なお、平日については10名以上の団体しか扱っていないので、気を付けてください。

 

料金体制については、プラン料金+貸し切り風呂料金+入湯税70円となります。

貸し切り風呂の利用料については、1000円+税かかります。

その為、例えば3人が竹膳で利用する場合は、

4860×3+1080+70=15730円

となります。

 

その他旅館の情報については以下の通りです。

場所:宮城県仙台市泉区福岡字上鼬原13-1

電話番号:022-376-5151

営業日:年中無休

入浴時間(日帰り):13:00~15:00

 



<スポンサーリンク>

スポンサーリンク

まとめっ

今回は、秋保温泉の中で日帰りで貸し切り風呂を利用できる場所をまとめました。

貸し切り風呂と言えば宿泊者限定というイメージがありますが、秋保では4つの旅館で楽しむことができるんですね!

やはり、貸切じゃないと使用しづらかったり、一緒に入れないということは十分ありますからね…

こういうふうに日帰りで貸し切りを使える旅館は非常にうれしいですよね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.