日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

内多勝康は結婚して妻がいる?アナウンサー当時の出演番組もチェック!

2018/08/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

長年NHKアナウンサーとして活躍されてきた内多勝康さん。

 

いわばアナウンサー界のレジェンドというべき存在の内多さんですが、当時はどのような番組に出演されていたのでしょうか?

また、内多さんの家族についても気になるところですよね!

 

今回は内多勝康さんについて語らせていただきます!

 

<スポンサーリンク>



内多勝康とは?

内多勝康のプロフィール


出典 http://www.1242.com

よみ うちだかつやす

生年月日 1963年4月18日(55歳)

出身 東京都

最終学歴 東京大学教育学部卒業

あだ名 ウッチー

座右の銘 義を見てせざるは勇無きなり

 

内多勝康の経歴

1986年 NHKアナウンサー就任、高松放送局に入局。

1992年 大阪放送局に異動

1996年 東京アナウンス室に異動

2008年 名古屋放送局に異動

2012年 日本語センターに異動

2015年 仙台放送局センターに異動

2016年 アナウンサー退職

 

内多勝康は元アナウンサー!

さて、内多勝康さんはアナウンサーを務めていたわけですが、会社はずっとNHKだったようですね!

 

日本のアナウンサーといったら報道専門の方から最早タレントだという方までピンキリですが、内多さんは前者だったといえますね!

まあ、内多さんがぶりっ子キャラとかだったらドン引きですよね…

 

そんな内多さんですが、アナウンサー時代は「一人一人の幸せを意識した放送」をコンセプトにしていたそうです

問題の中には小さすぎで知られずに消えていく声が存在している。それをすくい上げ、その1人の為の幸せについて考えることができれば、社会を変えることができるかもしれない。

そんな強い意志の下に30年間アナウンサーとして活動されていたそうです。

 

いやぁ、仕事にコンセプトを求めて働く姿…

やはり憧れますね!

 

内多さんの熱い価値観については本人のブログで詳しく見ることができます。

ブログはコチラ

 

出演していた番組は?

内田さんは計14番組に出演されていました。(代理出演を除く)

 

やはりニュースでの出演が多く、有名なものだと

・首都圏ニュース845

・きょうの料理

などがあります。

 

以下の動画は内多さんがアナウンサーだった頃の映像です。

番組は「NHKクローズアップ現代」です。(1:53~)

 

出演されていた番組の一覧も紹介しておきますね。

イブニングネットワークきんき(1992年4月‐1995年3月)

首都圏ニュース845(1996.04 – 2003.03)

首都圏いきいきワイド(1998.04 – 2001.03)

首都圏ネットワーク(2001.04 – 2004.03)

地球だい好き 環境新時代(2004.04 – 2005.03)

生活ほっとモーニング (2005.04 – 2008.03)

おしゃべりクイズ疑問の館(2004年度)

今日は一日『なつかしのアイドル』三昧(2007.08.11、)

金とく( 2008年~2011年度)

夏の北アルプス あぁ絶景! 雲上のアドベンチャー(2009)

きょうの料理(2012年4月~2013年3月)

NHK BSニュース(2012年4月~2013年3月)

ちきゅうラジオ(2013年4月~2015年3月)

宮城!やっぺぇTV

明日へ -つなげよう- 復興サポート

 

現在は何をしている?

内田さんは2016年にNHKを退職され、以降は「もみじの家」という施設でハウスマネージャーとして活動されています!

 

現在の活動についてはこの記事を見てください!

もみじの家の場所と料金は?内多勝康がハウスマネージャーに転職した理由も明らかに

 

<スポンサーリンク>



内多勝康の結婚事情について

内多勝康は結婚している?

内多さんは既に結婚されているようですね!

お子さんもいるようで、息子さんが1人、娘さんが2人います。

 

息子さんは既に社会人として自立しているようですね。

娘さん2人は現在大学に進学しているとのことです。

 

ということは、30歳前後で結婚し、お子さんを授かったと言えそうですね!

 

まとめっ

NHKアナウンサーとして長年活動されてきた内多さんですが、その中で垣間見えたのが仕事に対するコンセプト。

特に高学歴の方はお金の為、というよりも生きがいに注力して仕事をする方が多いと思われます。(あくまでも私の経験論ですが)

そんな内多さんの姿勢は参考にしていきたいところですね!

 

次の記事⇒もみじの家の場所と料金は?内多勝康がハウスマネージャーに転職した理由も明らかに

 

<スポンサーリンク>



この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2018 All Rights Reserved.