日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

ドラマ「小説王」のあらすじを調査。主題歌もリサーチ

2019/03/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

4月から新ドラマ「小説王」が始まります。

 

さて、ドラマを見始めるにあたって見ておくべきなのがそのあらすじ

果たして今作のあらすじはどのようなものなのでしょうか?

 

また、やはりドラマと付き物の存在なのがその主題歌

果たして今作の主題歌は何なのでしょうか?

 

今回はドラマ「小説王」について語らせていただきます!

 

<スポンサーリンク>



ドラマ「小説王」とは?

「小説王」とは、4月から始まる新ドラマです。

フジテレビ系列で毎週月曜日に放送されます。

 

初回放送日は4月22日です。

なお、今作はFODで先行配信されるようです。

 

活字離れ、出版不況が叫ばれている今の時代を1冊の本の力で変えようと、出版業界に壮大なケンカをしかけていくという、出版に携わる人だけでなく、すべての社会人、そしてこれから社会人になる若者に捧げる痛快熱血エンタテインメント作品。

出典 https://www.fujitv.co.jp

衰退している出版業界に活気を取り戻そうと、作家の深層的な感情をありありと表現することで勝負を仕掛けようとする作品です。

 

ドラマ「小説王」の主演

吉田豊隆役 白濱亜嵐

 

View this post on Instagram

 

Good meeting you @lilmayo ✨

Alan Shirahama 白濱亜嵐さん(@alan_shirahama_official)がシェアした投稿 –


過去に一度大きな賞を受賞したものの、その後は鳴かず飛ばずで“一発屋”状態の作家。

 

小柳俊太郎役 小柳友

疎遠になっていた吉田の幼なじみの編集者。過去には作家を志望していた。

 

佐倉晴子役 桜庭ななみ

吉田のファンで、恋心を抱いている。

 

ドラマ「小説王」のあらすじ

小柳俊太郎は、元々作家を志望していました。

しかし、とあるきっかけでその才能の低さを思い知らされることに。

 

それは、幼馴染だった吉田豊隆が作家となり、「空白のメソッド」で新人賞を受賞したこと。

小柳に子供ができたこともあり、夢をあきらめサラリーマンとして働くことを決意します。

 

しかし、彼はまた新たな夢を追うこととなります。

それが、編集者になること

 

きっかけは吉田の作品「空白のメソッド」を読み直してみた時に、彼の本来の力を引き出せていないと感じたことでした。

現にその通りで、吉田としてもこの作品は書きたいから書いたわけではなく、売れることを目的として書いた作品でした。

 

確かに売れたものの、どこかの作家の二の舞ということがわかる人にはわかってしまうものでした。

そこに吉田自身も不満を抱いていたのです。

 

吉田の感性・才能を引き出せば出版業界の不況を変えることができるかもしれない。

その思いから小柳は吉田の編集者となることを決意します。

 

とはいえ、それから10年。

彼らが求め築いた作品は世間や出版社に認められることはなく、売れない日々を過ごしていました。

果たして、彼らは逆転劇を起こすことができるのでしょうか?

 

<スポンサーリンク>



 

ドラマ「小説王」の主題歌

さて、ドラマの代名詞といえる存在なのが主題歌。

やはり、その歌を聴くとドラマを想起してしまいますよね!

ここではドラマ「小説王」の主題歌についてリサーチしてみました!

 

…とはいえ、残念ながら現在ではまだ情報は公開されていません

さらなる情報が公開され次第こちらも更新していきたいと思います!

 

つぎは

ドラマ「小説王」のキャストを相関図と共にまとめてみた

 

<スポンサーリンク>



この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2019 All Rights Reserved.