日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

桑原和男、とうとう引退か?現在の体調とギャグもまとめてみた

2018/09/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

吉本新喜劇を語る際に切って離せない桑原和男さん。

そんな彼ですが、実は最近体調を崩されているんですよね…

 

現在の体調と、引退の疑惑について調べていきたいと思います!

また、桑原さんのギャグについてもまとめてみました!

 

<スポンサーリンク>



桑原和男とは?

桑原和男のプロフィール


出典 https://profile.yoshimoto.co.jp/

 

本名 九原一三

よみ くわばら かずお

生年月日 1936年2月23日

年齢 82歳

出身 福岡県北九州市

最終学歴 常磐高校卒業

血液型 O型

 

桑原和男はお笑い芸人!

さて、桑原さんは吉本新喜劇のメンバーの1人なわけですが、その中でも最年長たる存在なんですね!

その為新喜劇のリーダーのような役割を長年担ってきました

 

座長になる際も、桑原さんからのお墨付きを頂かないと昇格できないようです。

同期の方は他にもいますが、彼らを差し置いた存在であると言えるでしょうな…

 

そんなわけで桑原さんは吉本新喜劇の印象が強いですが、芸能界に入った当初は「原あち郎・こち郎」という芸名で漫才をされていました。

1956年の出来事ということで、桑原さんは高校卒業後すぐに漫才の世界に入ったんですね!

 

吉本に入団するのはその5年後である1961年の話となります。

とはいえ、順風爛漫だったわけではなかったらしく、短いスパンでコンビを組んでは解消してしまっていたようです。

同じく吉本新喜劇の重鎮である平参平さんとも「平参平・源五郎」というコンビを組んだこともあったようですね。

 

桑原和男の現在について

現在の体調は?

さて、桑原さんは現在体調を崩しているようなんですね

どうやら体調不良が続いているようで、今年は5月17日以降新喜劇での活動を休止されていました。

 

さらに、昨年11月には劇場からの帰り、路上で倒れてしまい、足に力が入らず一時動けなくなってしまっていたようですね。

年齢も年齢ですから、仕方ないですよね…

 

とはいえ、容態は回復し始めているようで、9月15日に開催された「KOYABU SONIC 2018」に4か月ぶりに出演されました。

休養の甲斐があってか、その時の状態も問題はなかったみたいです

 

吉本新喜劇の川畑泰史三も以下のように話されています。

楽屋でケータリングのおかずとご飯を一膳食べた後、『宮田麺児』もペロッと食べられていたので、これは大丈夫やと思った

出典 https://www.msn.com

 

とはいえ、本人曰くまだ本調子とは言えないようで、「ちょっとまだ足がモタモタする」という発言もされていました。

まあ、次第に回復はしているということで、新喜劇でお目にかかれる日も近いかもしれませんね!

 

引退疑惑についてはどうか?

そして、気になるのが引退をするかどうか

新喜劇を長年見てきた方にとってはやはり気になる点だと思います。

 

このことについて、桑原さんは

「この年になったら戦わないといかん。芸能界を志したんやったら、ここで終わりたい」

出典 https://www.msn.com

と、復帰してから引退する意志を示されています。

 

まあ、容体も回復しつつあるということから、この考えに沿って引退を行うことができるのではないでしょうか?

そうなると、たとえ復活されたとしても素直には喜べませんね…

 

<スポンサーリンク>



桑原和男のギャグまとめ

さて、ここでは桑原さんのギャグについてまとめていきたいと思います。

 

お入りください、ありがとう

桑原さんの代名詞ともいえるギャグですね。

劇の初めに取り込まれています。

 

乳房を取り出して1人で揉む

タイトルの通り自分で揉みだす、というギャグですが、時々おじいさん役と一緒に揉むというものもありました。

その他、男性の口に乳房をねじ込む「逆セクハラ」や、マドンナ役の人に「比べてみましょう」といって乳房を出すことを促させるなど、バラエティ豊富なギャグです。

 

シャドーボクシング

元気を装ってシャドーボクシングするも、最中心臓の痛みで崩れ落ちるというもの。

周りの人が心配すると「別に」といって立ち上がるという、完成されているギャグといえるでしょう。

 

その他、女性役だが女性にセクハラを働こうとするギャグも多いです。

 

まとめっ

桑原さんの活動、早くお目にかかりたいものですな!

 

<スポンサーリンク>



この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2018 All Rights Reserved.