日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

jiroの特殊メイク作品画像まとめ!結婚情報についてもリサーチ!【ナカイの窓】

2018/08/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

8月8日の「ナカイの窓」に芸能人マスクを作ったということで出演される、特殊メイクアーティストjiro

 

そんな彼ですが、果たして結婚はされているのでしょうか?

また、彼の作品もぜひともチェックしておきたいところですね!

 

今回はjiroさんについて語らせていただきます!

 

<スポンサーリンク>



jiroとは?

jiroのプロフィール


出典 http://noaidea.me

生年月日 1975年9月4日

年齢 42歳

出身 大阪府河内長野市

学歴 東京芸術大学卒業
代々木アニメーション学院卒業

 

jiroの本名は?

さて、jiroさんはこの名前でアーティスト活動されていますが、実はこれは本名ではないんですね!

本名は坂上和隆さん。

 

facebookでは本名で登録されていますね。

あえて本名を隠す作家さんは結構いますが、堂々と公開する方も珍しいですよね…

 

jiroは特殊メイクアーティスト!

さて、jiroさんは特殊メイクのアーティストとして活動されているわけですが、その実力はかなり高いです。

 

以前放送されていた「TVチャンピョン」での企画、特殊メイク王選手権では第5,6回で優勝されているんですね!

ちなみに、その番組では特殊メイク界のスペシャリストを集めた割とガチな大会。

番組の企画とは言えども、その結果は本物といえますな!

 

さらに、2005年には代々木アニメーション学院特殊メイク科の専任講師を務められています。

 

jiroは東京芸術大学卒業!

さて、jiroさんは美術大学の最難関「東京芸術大学」出身なんですね!

とはいえ、当時は金を彫る作品を作られていたようですが…

ちなみにここは学力もないと入れない大学ですから、相当頭もよかったんでしょうな!

 

ただ、現役でここに入ったわけではなく、この前に多摩美術大学に入学されているんですよね。

ただ、21歳のころに退学。

 

なんでそんな微妙な時期に退学されたんでしょうね…

やりたい内容と違っていた、とかですかね?

 

ちなみに、今のアートに注力するきっかけは学校ではなく、東京芸術大学在学時にテレビで見た特殊アートに衝撃を受けたからそうです。

だから代々木アニメーション学園に行かれたんでしょうな。

 

自身の画廊もある!

そして、jiroさん自身の画廊「自由郎」も経営されているんですね!

 

当然その内容は特殊メイクや造形に関わる物が中心。

また、依頼を受けた作品を作るという仕事も行っているそうです。

 

場所はコチラです。

 

また、芸術家を養成するスクール「AMAZING SCHOOL JUR」も経営されています。

場所はコチラです。

1年間単位での講義のようですが、HPを見ている限りそのレベルはなかなか高いようですね!

魅力を感じた人は、jiroさんに青春をささげてみてはいかがでしょうか?

 

jiroの恋愛遍歴について

結婚はしているの?

jiroさんは2012年に結婚されています!

お相手の写真があったので、紹介しておきますね。

 

いやぁ、なかなかの美人さんじゃないっすか!

(もしかしたら特殊メイクで美人に描き換えたとかあるのかな…)

 

ちなみに、奥さんは一般人の方のようですね。

 

子供はいる?

jiroさんですが、現在お子さんはいないようですね。

あるいは、いるが公開していないという可能性もありますね…

 

<スポンサーリンク>



jiroの作品まとめ!

ここまでjiroさんについて紹介してきましたが、やはり気になるのは

「jiroさんがどのような作品を作っているのか

ですよね!

 

ここでは、jiroさんの特殊メイクについてまとめました!

 


出典 https://www.youtube.com

 


出典 http://d.hatena.ne.jp

 


出典 https://matome.naver.jp

↑ちなみに、この方は女性です。

 


出典 http://www.tv-asahi.co.jp

 


出典 https://twitter.com

 

いやぁ、やはり度肝を抜かれますね…

美術に疎いものとしては、モネの作品よりも驚くものが多かったです。

 

まとめっ

特殊メイクの需要が増した昨今ということもあり、jiroさんの作品をお目にかかれる機会もますます増えることでしょうなぁ!

それにつれて特殊メイクを志す人も増えることでしょう。

さらなる実力者がこれから軒を連ねることになってくるかもしれませんね!

特殊メイク界もjiroさんもこれから楽しみですね!

 

<スポンサーリンク>



この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2018 All Rights Reserved.