日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

ヒャダインの性格が嫌いと評判に!?おすすめの曲とその魅力も紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

現在作曲家・音楽プロデューサーとして有名なヒャダインさん。

ゆずやももクロの曲をプロデュースしたことでも有名ですよね!

 

ちなみに、ゆずのプロデューサーといえばこんな方もいます。

関連:蔦谷好位置とTSUTAYAの関係は?天才の経歴と年収、結婚相手が驚き!

 

さて、ヒャダインさんですが、実は「彼のことが嫌いだ」という評価もあるんですよね。

その原因はなぜか、分析してみました!

 

また、彼のおすすめの曲とその魅力についても語らせていただきます!

 

<スポンサーリンク>



ヒャダインとは?

ヒャダインのプロフィール


出典 https://www.huffingtonpost.jp

本名 前山田健一(まえやまだけんいち)

生年月日 1980年7月4日

年齢 38歳

出身 大阪府大阪市住吉区

最終学歴 京都大学総合人間学部卒業

身長 169cm

血液型 O型

 

ヒャダインはミュージシャン!

さて、ヒャダインさんは現在音楽家として活躍していますが、デビューのきっかけとなるのが日本では誰もが知っている有名動画配信サイト、ニコニコ動画だったそうです!

 

ヒャダインさんは大学在学時から音楽活動をしていて、音楽家を志望していたそうです。

その為卒業後は事務所に所属し音楽活動を始めますが、最初は全く売れなかったそうで。

音楽の世界はやはり厳しいですよね…

 

そんなどん底の状態の中、目を付けたのがニコニコ動画だったんですね。

そこでゲームのBGMを編曲し、さらに詞を足して動画を投稿したところ、かなり良い反応を示してもらったようで。

日本だけではなく世界でもヒャダインという音楽家の存在が広まっていくことになります。

 

その後は本職の事務所での音楽活動のほうも軌道に乗り始め、J-POP、アニソンなど数々の音楽を手掛けるように。

その能力が実を結び、2010年にはオリコンチャートで1位になるまでの名音楽家に。

 

作曲をたしなんでいる僕にとっては、そこまでの実力があるのは羨ましい限りです…

 

ヒャダインは乾癬を発症している?

ヒャダインさんですが、以前に乾癬という病気を発症したことがあるんですよね…

さて、そもそも乾癬とはどんな病気なのでしょうか?

乾癬(かんせん)とは、皮膚から少し盛り上がった赤い発疹(ほっしん)の上に、銀白色のフケのような垢(あか)が付着し、ポロポロとはがれ落ちる病気です。

出典 https://www.maruho.co.jp

百聞は一見にしかず、ということでその画像をご覧ください。


出典 https://doctor-college.com

発症者は意外と多く、1000人に1人はこの病気を抱えているようです

 

ちなみに、ヒャダインさんは現在は大分改善されたようですね!

その治療法ですが、どうやら免疫力を上げるのが根本的な治療法のようで、その為に多くのことを試したようです。

 

例を挙げると

・温泉成分のある入浴剤を入れる

・マクロビオティック(豆類・野菜、海草類を中心に食べる)を取り入れた料理

・グリーンスムージーを飲む

を実践されたようですね!

 

お悩みの方は一度試してはいかがでしょうか?

 

ヒャダインの性格について

ヒャダインは嫌われている?

さて、ヒャダインさんの評判を聞いていると「ヒャダインが嫌いだ」という声がちらほら聞こえてきました。

 

嫌っている人の理由を見てみると、なんか嫌だ」という声が多いんですよね…

いわゆる「生理的に受け付けない」ということが理由の一つのようです。

 

なんかそういう人っていますよね…

 

ヒャダインは性格が悪い?

さて、なんで生理的に嫌われるのか。

その理由ですが、僕はヒャダインさんの性格にあるのではないかと思います。

 

というのも、おそらくヒャダインさんってあまり仲間を作れない特性を持っていると思うんですよ。

例えば、あまり遠慮や謙遜をせずに話すこと。

 

以前CDが思うように売れなかったとき、彼はラジオで

「俺キャンペーン頑張ったのに・・・ニコニコにも出たし、ラジオにも出たし、テレビにも出たし雑誌のインタビューも受けたしブログでも宣伝したのに・・・せめて50位以内には入りたい。贅沢は言わない。ご飯は一食でいい、お酒は飲まない博打もやめる、 女遊びもやめる・・・だから許して」

「ニコニコでは大人気なんですけどね、」

出典 http://ch.nicovideo.jp

といった発言をされたり、

「フジ(テレビ)って、まず世間からものすごく嫌われているじゃないですか?」

出典 http://news.livedoor.com

といった発言をされたようで。

 

まあ言い方を変えれば遠慮をせずはっきりいう人といえるのでしょうが、毒舌でかつ人気有名な芸能人と比較すると、場の空気や立場をわきまえないで言いたいことをただ言ってる印象が強いです。

結局毒舌で人気が出る人って場の雰囲気に繊細な人が多いですからね。

 

また、ゆずさんやタモリさんのヒャダインさんに対する印象として「あっさりしている」とコメントされていることから、人間関係に対して淡泊なことも原因なのかもしれませんね。

ちなみに、ヒャダインさんは高校時代に罵声を浴びせられたことにトラウマを抱えているようで、以来人間不信になっているそうです。

もしかしたらそのマインドも人を遠ざける原因になっているのかもしれませんね…

 

<スポンサーリンク>



ヒャダインの曲について

ヒャダインのおススメの曲は?

さて、ここではぜひとも1度は聞いておいてほしい曲について紹介していきたいと思います。

まずは「It’s all love!!


オリコン1位を獲得したヒャダインさんの代表作ですね。

 

次に、「ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C」。


彼のメジャーデビュー作です。

 

曲の魅力は何?

やはりその人気の理由として、「時代に合わせた曲を作ることができる」というのが挙げられると思います。

前項で紹介した2作も、ジャンルは全く違えど人気を博している曲の特徴を正確に捉えています。

 

我を存分に出していくバンドやシンガーソングライター等とは違い、時代のトレンドに合わせて曲を作っていく。

音楽事務所に所属して編曲・プロデュースも務めているヒャダインさんだからこそ持っている能力であり、魅力だと思います。

 

まとめっ

ヒャダインさんがこれから作られる音楽、注目ですな!

 

<スポンサーリンク>



この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2018 All Rights Reserved.