日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

夏風邪の原因は何?特徴・症状と効果的な薬も知っておくべき

2018/08/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

この時期の病気として怖いのが、熱中症と夏風邪

今回は夏風邪について語らせていただきたいわけですが、そもそも夏風邪の原因はいったい何なのでしょうか?

 

また、「私って夏風邪かしら、気になるぜ…」という人の為に、風邪特有の症状についてもピックアップしてみました。

もし心当たりがある人は、「どの薬がいいか?」などの治療法についても触れているので参考にしてみてください。

 

<スポンサーリンク>



夏風邪について

夏風邪の症状は?

夏風邪にかかるとどんな症状が出るのでしょうか?

まずは普通の風邪と症状の比較をしてみましょう!

 

熱:37.5℃程で微熱

鼻水・鼻詰まり:比較的弱い

のどの痛み:強い

 

この他にも、腹痛や下痢などの症状が出やすいのが特徴です。

 

ただ、これらに合致しねえや!って人は

「プール熱」「手足口病」「ヘルパンギーナ」

などの3大夏風邪と呼ばれる特殊な夏風邪の可能性もあります。

 

それぞれ症状は違うのですが、

熱が高く喉が痛かったらプール病

手足や口周りに湿疹が現れたら手足口病

両方現れたらヘルパンギーナ

と考えればおおよその判別はできると思います。

 

まあ、これらは子供の感染が主なのですが、もし成人の方で特徴に合致していたら童心に帰って治療していきましょう!

 

夏風邪の原因は何?

さて、夏風邪の主なウィルスはアデノウィルス、円テロウィルス、コクサッキーウィルスの3つとなります。

 

これらに特徴して言えるのは高温・多湿を好むことですね

なので梅雨~夏の真っ盛りにどんどん活発になっていきます。

 

さらにこの時期の私たちは、夏の暑さや急な体温変化などで体が非常に疲れやすく、免疫が落ちてしまう状態なんですね。

「夏は温度高ぇから風邪とは無縁だぜ!へっへ~」なんて油断していると、いつの間にかウィルスの餌食になっていた、ってことも十分あり得るわけです!

 

夏風邪が長引く原因は何?

さて、よく「夏風邪は長引きやすい」なんて言葉を聞いたことがあると思います。

実はこれは都市伝説とかではなく事実なんですね!

 

これには2つの理由があって、

腸で増えるため排出されづらい

抗生物質が効きにくい

ということが挙げられます。

 

前者については、夏風邪に腹痛がもたらされるのもこの理由なんですね。

後者については、夏風邪がウィルスだからそもそも抗生物質が効かないんですよね。

抗生物質の対象は細菌ですからね。

 

まあ、病院に行ったら処方されるかもわかりませんが、それは免疫力低下による他の病気への感染を防ぐのが主な理由です。

あるいはほかの病気の可能性への予防線ですね。

とにかく、夏風邪の改善には効果をもたらしません。

 

<スポンサーリンク>



夏風邪の治療法について

効果的な薬はあるの?

先述の通り、夏風邪に抗生物質は効きません。

その為、自然治癒だけが回復の唯一の手段となります。

 

治癒を促進するための薬であるアリナミンF糖などは効果的な薬ですね。

もし症状が辛いときは痛み止めなどを飲んでもいいかもしれませんが、回復は遅れてしまいます。

 

かかったら、どのように直すべき?

そのため、水分補給、栄養補給、十分に休養するという至極当たり前のことが早期改善する一番の近道となります。

…といっても「なんかもっといい方法ねえのかよ!?」と思っている方の為に、私のおすすめの治癒法を紹介したいと思います

 

それが、「ニンニ」です。

最近だとニンニク注射とかが流行っていますよね。

 

というのも、にんにくには免疫抗体の生産を促す作用があるんですね!

特にニンニクはその効果が期待される成分を多く持っているため、風邪の治癒を早めるには効果的なんです!

 

風邪をひいたときにお父さんがニンニクばっかり食べていて「くさいんだけど~!マジ卍(まんじ)!」なんて思っていた人もいるかもしれませんが、お父さんの行動は正しかったわです!

 

まとめっ

夏風邪を治療するためには、「どうしたら治癒を早められるか?」を意識すべきなんですよね。

なので、もしこの記事では満足いかなかったというハングリーな方は、治癒力の高め方についてグーグル先生に聞いたらいいと思います。

まあ、どっちにしろうと一度内科に行って夏風邪か否かを判別するのが先決ですけどね!

 

<スポンサーリンク>



この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2018 All Rights Reserved.