日本の様々な事についてふつつか者ですが語らせていただきます。

長野久義はなぜ100万円を獲得した?歴代最高飛距離とホームラン数もチェック!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

巨人の有名な打手として挙げられるのが長野久義

そんな彼ですが、実は8月18日に看板直撃の特大ホームランを打ったんですね!

 

その時に賞金が出たわけですが、果たして何の賞ゆえの賞金なのでしょうか?

また、歴代の最大ホームラン数と最大飛距離についてもまとめてみました!

<スポンサーリンク>



長野久義とは?

長野久義のプロフィール


出典 https://www.tokyo-sports.co.jp

よみ ちょうのひさよし

生年月日 1984年12月6日

年齢 33歳

出身 佐賀県基山町

最終学歴 日本大学生産工学部マネジメント工学科

身長 180cm

ポジション 外野手

投球・打席 右投右打

長野久義はプロ野球選手!

長野さんは現在読売ジャイアンツに所属している野球選手です!

攻守ともに優れている選手で、入団した2010年に新人賞を受賞したり、2011~13年の3年連続でベストナイン(シーズンで好成績を残した選手をポジション別に記者投票で選出される賞)、ゴールデンクラブ賞を獲得しています。

 

2012年にはWBCに選抜されるなど選手として輝かしい結果を上げていましたが、14年以来成績は急降下。

14年にけがしてしまったこともあり、現在に至るまで選手としては苦しい期間を迎えているんですよね…

ちなみに、昨年の17年にプロ通算4000打数を達成しました。

 

長野久義が賞金100万円を獲得!

さて、8月18日の対中日戦で輝かしい出来事が起こります。

長野選手が超特大ホームランを放ったんですね!

 

打った球は株式会社インターネットイニシアティブの看板を直撃。

推定距離は130メートルでした。

 

なお、この東京ドームの看板直撃ホームランは史上100人目だったそうなんです!

いやぁ、お見事っすね!

この看板アーチによって、長野選手は100万円の賞金を獲得することになります。

 

どんな制度で賞金を得たの?

さて、この情報を聞いて1つ気になるのが「どうして100万円の賞金を獲得できたの…?」ということではないでしょうか。

確かに、どこに賞金の余地があったのかわからないですよね…

看板へホームランを当てたことだったのか、それが通算100本目だったからなのか、はたまたほかの記録からなのか…

 

どうやら、ホームランを看板にあてたことで賞金を得たようですね!

看板に直撃させることで、東京ドームでは100万円と景品がもらえるんですね!

 

とはいえ、景品は看板次第で変わるようで、今回の長野さんは景品は特になかったようですね…

 

ちなみに、この看板での賞はスタジアムによって違います!

 

例えば、ヤフオク!ドームでヨドバシカメラの看板にあてた場合は、選手とそのボールをとった観客それぞれに1000万のヨドバシポイントがもらえます。

1000万円分ですからね…

しかし、表示切替式の看板に映し出される為、それにあてるのは至難の業なんだそうです。

 

他にはKoboスタ宮城では看板に当たった時の他に、観覧車のゴンドラにあてた時も100万円がもらえます!

ゴンドラに人が乗っているときに当たったらどうなるんだろう…

 

さらに面白いのが明治神宮球場で、オープンハウスの看板にあてた時は東京の家をプレゼントされます!

 

<スポンサーリンク>



ホームランの歴代記録について

年間最高ホームラン数は?

さて、プロ野球史上で最も多くのホームラン数は何本なのでしょうか?

 

シーズン最高記録はバレンティン選手の60本です。

2013年に達成させられました。

ちなみに、2位は1964年の、王貞治さんの55本なのですが、当時のボールは現在のボールよりも飛びづらい物だったため、「2人は比較にならない!」という声もあるようですね。

 

通算最高記録(引退までに打った総本数)は王貞治選手の868本だそうです。

やはり王さんは偉大ですな…

 

最高飛距離は何メートル?

さて、記録であまり語られないのが最高飛距離。

歴代で最高の飛距離をたたき出したのは誰で、一体何メートルなのでしょうか?

 

日本での最高記録はアレックス・カブレラ選手の180mです!

2005年に達成されました。

 

ちなみに、ドームだと途中で止まりますし、場外に行っても測定はできませんので、この数字はあくまでも軌道からの推定です。

 

日本人の最高記録は松井秀喜選手の150mといわれています。

2000年に達成されました。

 

ただ、過去には中西太選手が170m、大下弘選手が162mを飛ばしたという記録もありますが、記録測定技術が発展していなかったこともあり確実なデータでないというのが正直なところです。

また、記録も諸説あるということで、信ぴょう性の高い情報を公開しましたが、あくまでも公式記録ではないということを念頭に置いていただければと思います。

まとめっ

長野さんの特大アーチはこれからも見ることができるのでしょうか?

こうご期待です!

 

【こちらの記事もおすすめです】

久保建英が横浜に移籍する理由は?移籍期間も予想してみた

 

<スポンサーリンク>



この記事を書いている人 - WRITER -
ササキ
そこらへんの凡人。 友達がいないことを武器に、今日も写輪眼とブログを極める日々。 好きな物は酢のもの、嫌いな物はインスタ(男の)。 好きでも嫌いでもない物はマックのスマイル0円。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 私めが語らせていただきます。 , 2018 All Rights Reserved.